読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ながまつ log

まだ路線決めてません

馬柄雑貨が欲しい

馬が好きです。普段は草食で大人しくもありながら、勝負(競馬)になると野生が目覚め荒々しく戦う(走る)所と、
地元で馬関係の祭りがある事が由来していると思います。

そんな訳で、馬モチーフの雑貨も好きなのですが、なかなか売ってないのが悩みです。
ダーラナホースぐらいデフォルメされた柄だと助かるのですが…リアルな馬だと普段使いには、すごくくどいんです(-_-;)
ユニコーンとかペガサスじゃなくて、普通の馬が良いです。

雑貨以外だと、午年の時に買い漁った絵馬と蹄鉄があります。
なんとなく、馬モチーフの物を身につけていると
行動力がつきそうなご利益があるような気がします。

椎名林檎 ギブス

お題「春に思い出す曲 春に聞きたい曲」

椎名林檎のギブス。
「また4月が来たよ。」という歌詞があるので。
曲調自体はあまり春っぽくは無いです。

また4月が来たよと言えるような思い出欲しいです。

兄猫、はじめちゃん

先日紹介した猫のいせちゃんには、兄猫のはじめちゃんがいます。
といっても、二匹は5つ子で、年の差は無いので、便宜上の兄です。
はじめちゃんはキジトラの♂で常時5kg前後の体格をしています。

f:id:ngmt0318:20170422235541j:plain
いせちゃん(白黒)とはじめちゃん(キジトラ)
仲は毛づくろいしたり、寄り添って寝ている程なので、良好だと思います。

はじめちゃんはものすごくおしゃべりで
猫にしては、お客さんが大好きです。

また、おもちゃ遊びが好きなので
元気よく部屋中をお構いなしに飛びます。
弾みで、部屋でじっとしていた、いせちゃんにぶつかります。

いせちゃん、すかさず避難します。
そんなはじめちゃんを、時折猛烈に冷めた目で見つめるいせちゃん…

これは、人間の兄妹でもよくある関係ではないですか?

猫と寝る、いせちゃん

飼い猫のいせちゃんは白黒のメスで、
冬の時期になると布団に入ってきます。
横になった私の腕に前足を乗せ(重い)、
いせちゃんの都合でぷうぷう寝言らしき事を言いながら寝返りをうったりします。

私もやられてばかりではいられないのでいせちゃんを揉む。
いせちゃんのお腹のあたりのふかふかを揉む、
頭のちょっと毛が少ない所をぐりぐりと撫でる
尻尾を先までつつーっとなぞってく。
私が先に寝るか、いせちゃんが勝手に出てくまで触り続ける飽くなき攻防。

そして寒くなった朝方に、布団に戻ってきたいせちゃんとまた再開。
おそらく夏頃まで続く。

猫のもみもみ

猫が毛布や服をもみもみすると、繊維がプチプチと千切れる音がします。
この音が好きで、『懸命に甘えてるんだなぁ』と思います。

もみもみの正体は、子猫時期のおっぱいを求める仕草の名残なので 
私の横で甘えられた時は、猫のお腹辺りを軽く揉み返します。
柔らかくて温かくて幸せです。

最近は暖かくなってきたので、
徐々に添い寝や布団に潜り込む頻度が減ってきています。
また、寒くなったら至近距離のもみもみを感じます。

でも高い服でもみもみするのは止めてね。

春の雰囲気が苦手

就活はどこにも入社できずに、学校卒業してニート状態で突入した4月はすっごい惨めな気持ち&死んだ目で春の新番組見てたのを思い出します。

twitterのトレンドにあがる新入社員、新学期の文字
フレッシュで楽しそうなツイートの数々に
(そちら側へ行けなかった自分って一体…)
(無価値なんだろうな)と
心がうんざりしていました。
今もこの時期に限りtwitterを控えています。

新品のきれいな制服を着てる人達はなんだか
別世界に感じます。

あんまり『変化』が好きじゃないんだと思います。
冬は、寒さのおかげであまり動かずにすむのにね…

ソシャゲに課金しました

パートのお金が入って、
ギルドメンバーが若干課金勢で構成されてて
気持ちが大きくなった状態で
ソーシャルゲームに課金しました。
3000円。
見る人が見たら鼻で笑われてしまう価格かもしれませんが、アバターを一式揃えた所で、猛烈に虚しくなったので、控えます。

リスクとリターンが見合ってなさすぎました。
『これだけ…?』みたいな^^;
若干後悔しています。勉強代だなぁ。